Menu
求人情報

蛍池の美容室求める人材像

1.美容業界の現状

全国に美容室は約23万件あると言われ、多くの美容室は激しい競争状況にあります。
その中でシェア争いに意識がとらわれ過ぎ、適正を大きく崩した価格競争が行われ、キャンペーンではありますが、一部のサロンでは技術料0円というところがあるぐらいです。
しかし、このサロンの売上を聞くと、バランスを欠いた料金設定としたため、経営状態が悪化したうえ、しかもお客様はあまり集まっていないようです。

極端な割引をしたからと言って、必ずしもお客様が集まるとは限りませんし、バランスを欠いた料金設定のシワ寄せは必ずスタッフの給与や労働環境にマイナス影響を及ぼします。

そして、このマイナス影響はスタッフのモチベーションの低下に繋がり、態度に現れ、最終的には最も大切にしなければならないお客様にも影響を及ぼします。

サロン・ド・ベルでは、このような事があってはならないと考え、お客様に喜んでいただける技術などをしっかりと身に付け、常に向上心を持ちながら弛まぬ努力を重ねることで、お客様から信頼いただき、結果として適正な給与や労働環境を作ることを心掛けています。

2.「サロン・ド・ベル」が大切に思うこと

サロン・ド・ベルでは、お客様に「一生付き合っていきたい」と思っていただける美容室(美容師)になるため、「誠実な技術」「誠実な人間性」を大切にしています。

お客様にこれらを評価いただき、スタッフ全員が心から「美容師を職業に選んで良かった」と思い、仕事のやり甲斐や人生に喜びを感じられる環境(会社)創りを目指しています。

また、その取り組みの1つとして、将来への不安を減らすため、未だに多くの美容室では未整備の「厚生年金等の社会保険を整備」しています。

今後は、更に労働時間の圧縮・休日の増加・長期休暇取得の礎を作るための取り組みを始めています。

“誠実な態度で仕事に取り組み、お客様に評価いただき、心より充実しながら、プライベートも楽しむ”、スタッフ全員にこんな人生を送っていただきたいと考えています。

3.求める人材像

美容師という職業をしていると、他の業種の方から「大変だね」とか「きつい仕事だね」と言われることが多いかと思いますが、美容師のように「お客様に感謝される仕事」は、そう多くありません。
そして、私たちはこのように素晴らしく、やり甲斐のある仕事に就くことが出来ているのです。

しかも、「努力した分だけ必ず自分に返ってくる」「自分の身につけた技術で人を幸せに出来る」のです。

時には、技術を身に付けることが困難で、苦しいと感じることもあると思います。
でも、その先にはやりがいのある明るい未来が待っています。
それを信じて、諦めずに進んで欲しいですし、そんな人材をサロン・ド・ベルでは求めています。

超修復トリートメント カラーへのこだわり
日本髪メニューについて
更なる技術の向上を目指して
ホームケアの豆知識
ご予約はこちらから
私たちと一緒に働きませんか?
担当者の指名制について
Salon de Belle BLOG
page top